title

22期、23期に引き続き、24期も本分科会の委員長を務めます。今期からは学術会議会員となり、ますます責務が重くなったことを感じています。これから我々が向かうべき「心の先端研究」とは何なのか、「心理学全体を一歩前へ」という分科会の目標を実現するために具体的に何ができるのか、神経科学・社会科学・情報科学との融合がますます進む中で、「心理学」の役割や意義は何か。このような問題を、強力な分科会メンバーの先生方と一緒に考えていきたいと思います。よろしくお願いします。
NTTコミュニケーション科学基礎研究所 西田眞也